天津市越過化工有限責任会社

· スルファニル酸

“滄州临港陶朱化工有限会社” wは2012年4月に成立し,前身は“天津市越過化工有限責任会社”で、1993年に創立したことです。
“滄州临港陶朱化工有限会社” マーケティング本部は天津市TEDA微電子工業区(南区)科達一路9-1075番におり,敷地面積は23000㎡,商品の販売、開発及びアフターサービスを主担当している。生産メーカーは国家等級化学工業園区の滄州临港経済技術開発区纬二路经三路交差点におり,敷地面積は20000㎡,天津新港と80kmばかり離れている。交通が便利で、地理上の位置条件に恵まれている。スルファニル酸とアミノアルキルベンゼンスルホン酸塩の生産に特化,年度生産高は20000トンである。